忍者ブログ

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 

監督 高松信司  公開・2010

お約束の止め絵、BGM、台詞のみのOP。まさかのワーナー・ブラザーズ。しかも二度、繰り返すという、お笑いの手法を初めから余すことなくぶっこんでくるとはさすが銀魂。

個人的にツボだった場面 

●近藤さん、全裸で素振り●エリザベスの口が「コーヒー豆」という銀時の例え●鉄矢、うるさい。●新八のキレっぷり●宇宙のシーン、シェルターみたいなのとか、まじガンダム●紅桜に浸食された似蔵がまじアシタカ●武市先輩、ロリコンを否定しすぎで若干ウザイ●紅桜をあれだけ量産する意味●紅桜、学習能力をもった刀らしいのだが、もう刀でもなんでもないだろあの破壊力…しかし銀時の木刀は一発で折れない。対、銀時となると、とたんに破壊力が消える不思議…って思ったら「これは奴には効かない!!」のお約束オチ。ありがとう。●鉄矢、紅桜の説明お疲れ様(あの○○の能力は…的な説明を分かりやすく教えてくれる便利な奴)●鉄子の打った、う○この刀●神楽と新八のキレっぷり(二人だとなお、美味しい)●次回作はあるのか?特報でのキャラクター祭り。アニメは終わらない、まだ始まってもいない 

個人的に萌えだった場面

●銀時が似蔵にやられたときの新八のキレっぷり。似蔵の腕を斬り落としたとこは、本当に お前はやればできる子 ●神楽とまた子の戦い。つばのかけ合い。ぎゃーぎゃーしてて可愛いなぁ…●未だに獣を飼っている(精神的な意味で)高杉が、唯一ブレないイケメン。銀魂の中で唯一キャラが壊れていないイケメンなのではなかろうか…(私は熱心な銀魂ファンではないのでわかりませんが)とにかく、高杉だけはカッコイイよ(一般的な意味で)●深手を負った銀時が妙に看病される 銀時「とめるって何?息の根?」妙「ジャンプ読みましょうね~」のやりとりが可愛すぎた。そしてその後、傘を置いて去る妙さん…行ってきなさいよ…っていう意味なのね…傘の柄がうさぎさんで可愛いのだが、それを見て「かわいくない女」と嬉しそうに言う銀時とかね…この二人の恋愛でもないなんだろう…姉さんと弟みたいな心地いい関係がいいです●新八と神楽に対し、また子「誰のまわしものっすかー!!」 銀時の顔アップ、手を振って 新八神楽の 「宇宙一バカな侍だコノヤロー!!!」 の声がリンクするところは鳥肌●銀時VS紅桜 善も悪も越えた「美」を持つ神々しい白い奴、目ざわりな光、それが銀さんなのであるということ(すべて似蔵さんが語ってくれたような)●剣だけに生きようとした仁鉄、余計なものを排除してこそ芸を極めることができると言う。そんな仁鉄に、「余計なものを排除する?ただ面倒なだけだろ!いろんなもの背負え!」的なことを言う銀時。まっとうなことを真っすぐ言う銀さんかっこええ●鉄子と仁鉄の過去シーン、「人を守る剣」がつくりたいという鉄子、それを思いだしたかのように、仁鉄が満足げな顔して死んでいったとこ、号泣●「今も昔も嫌いだが昔も今も仲間だと思っている」桂が高杉に言った台詞●「俺はただ壊すだけ」な高杉と「壊すには大事なものが多すぎる世界」な桂●銀時と桂の戦闘シーン。二人で戦う姿まじかっこいい。しかもDOESの曲が流れて最高に盛り上がるところだった…●「銀時、変わってくれるなよ」な桂と「ヅラ、変わったときは真っ先にお前を斬る」な銀時●高杉に宣誓布告する銀時と桂、お前を許さん的な…これも仲間だと思っているから見過ごすことはできないっていう、人情よね…●始まりは皆同じだったのに変わってしまった…桂と銀時、ラストのパラシュートで去るシーン 「覚えているかこいつを…」「ラーメンこぼして捨てた…」…銀さあああああああん!!!かっこええー!!!銀さんらしくて大好きだ…松陽先生の寺小屋で使ってた教科書なのかあの本は…ちゃんととってある桂さんと銀さんの対比。●お妙さんの傘を神楽が差し、新八、銀さん、三人で万時屋に帰る。待っている妙さん。この映画ではお妙さんかなりヒロインだったな。良い女だよ!

基本、おふさげで下品な銀魂だけれども、結局は良い話だったなぁ…にまとめられる銀魂。時代劇、人情が根底にあるから、大きくバカ騒ぎしてもそれに帰れば全く問題なし。なんでも屋さんが困った人を助けるという、古くからある正義概念を貫いているのだと。個性ありすぎるキャラが目立って、総称して「下品」にまとめられるけど、本当はとても「品がいい」と思う。おそらく、品がよすぎてそれを貫くだけでは、作者さんにも照れがあるのではないかなと思ったり。面白いバカキャラでカモフラージュして、なんてなー!的な。きっと空知さんは良い人だと思う。あと特出すべきは台詞まわしのセンス。ギャグテンポのよさ。やっぱり一番は台詞だろう。面白い話し言葉、銀さんらが言ってる事は全部。銀魂語って感じ。他にない感じが独特で良いと思う。キャラクター個性だけで十分成り立ってしまう話。関係性の面白さ…。それが良くでているアニメ(漫画)でした。

アニメは終わらなくていいよ。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

ブログ


URL:http://tugu.kagome-kagome.com/ B*URL:http://file.tugu.kagome-kagome.com/eiga.jpg
リンクフリーです。
映画、アニメ好きさん歓迎です。

バーコード

訪問者(2013.1.24~)